ヨークベニマルの仕事 ヨークベニマルの仕事

活躍のフィールド

ヨークベニマル社員の仕事には「店舗の仕事」と「本部スタッフの仕事」があります。 店舗の仕事は4段階に分かれていて、徐々にキャリアアップしていきます。 キャリアアップの途中で本部スタッフになる場合、本部スタッフから店舗に戻る場合もあります。

店舗からのキャリアアップ例

店舗から本部へのキャリアアップ例

店舗からのキャリアアップ例

店舗の仕事

繰返し繰返しご来店される地域のお客様の食卓をより楽しく豊かに便利にすることがお店の仕事です。 店長を中心とした個店経営・部門マネジャーを中心とした部門経営を推進し、1店舗1店舗ことなるマーケット=地域で暮らすお客様のニーズにあったお店づくり部門づくりを行っていきます。

イメージ

部門担当

部門内の売り場担当者として、発注から商品作り、売り場作りに携わります。

イメージ

部門マネージャー

日々の販売計画、利益管理、人員管理教育まで部門の責任者の仕事です。

 

イメージ

副店長・カスタマーサービス統括マネジャー

店舗内の仕事全般において店長を補佐します。

イメージ

店長

店舗内の意思決定を行います。約100名以上の従業員をまとめる経営者です。

 

本部の仕事(一部)

ヨークベニマルの本部にとってのお客様とは誰か?それは、お店で働く従業員の皆さんです。 現場で働く皆さんに対して価値ある商品の提案、鮮度と味の追求、安心と安全に働ける職場環境を現場の声を大切にしながら、日々提案を続けていくことが一番大切な仕事です。

イメージ

マーチャンダイザー(MD)

商品の情報を世界各地から収集し、チームを組み新商品の開発をします。

イメージ

スーパーバイザー(SV)

担当エリアの店舗の課題・問題点を把握しコンサルティングを行います。

 

イメージ

営業企画

店舗運営に関する営業戦略の企画・立案、セールスプロモーション(TVCMやチラシ校正)を行う部署です。

カスタマーサービス

お客様からの声を受け、お店に対して改善提案を行いお店をサポートする部署です。

QC室

商品の品質管理を適性に行い、メーカーお取引先様と連携して安心安全な商品を販売できるように、チェックする部署です。

企画室

ヨークベニマルの経営全般の戦略を立案するお仕事です。短期的・中期的・長期的ビジョンで当社の将来の経営構図実現の為に経営戦略を立案・実行にうつす部署です。

開発室

ヨークベニマルの出店戦略に基づき、用地の確保、日々進化する店舗フォーマットを建築関係のお取引き先様と共に創造していきます。

人事室

ヨークベニマルの将来を担う人財の採用・教育環境の整備に努め、働きやすい職場環境や各種研修制度を立案する仕事です。