先輩の声 先輩の声

青果売場マネジャー/千葉 瑞希

自分がおいしいと思ったものを、地域の皆さんへ勧められる喜び。

千葉 瑞希 2010年入社

片平店
青果売場マネジャー

近影
 

食べることが大好き。新商品をいち早く試食。

 私は食べることが大好きで、食に関わる仕事がしたくてヨークベニマルを志望しました。入社後は青果部門一筋。野菜や果物は旬がはっきりしていますし、 新しい種類の野菜や果物が次々と誕生しています。精肉、鮮魚、加工食品の部門に増して変化がある点が魅力です。会社として取り扱い商品を決めるのはバイヤーですが、それを店にどれだけ仕入れるかは各店舗の売場担当マネジャーに任されています。責任ある仕事ですが、新商品をいち早く試食できるのはうれしいですね。「おいしい!」と思った商品は人に勧めたくなるじゃないですか。主婦の方は家族や近所の人にしかお話できませんが、今の私の立場なら地域の皆さんにお勧めすることができます。自分が選んだ商品で、たくさんの人においしいと喜んでいただける。とてもうれしい仕事です。

仕事イメージ

仕事イメージ

家族ができても、
ずっと今の仕事を続けたい。

 食べることが好きな私ですから、今はとても充実しています。どんどん出世したいとか、お金をもっともらいたいとかより、今後自分に家族ができて、身の周りの環境が変わったとしても、ずっと青果売場のマネジャーとして働いていきたいです。そのためには自分の努力だけではなく、周囲の人の理解も必要です。正直、以前の店舗では人間関係に悩んだこともありました。でも、そんな時は店長や同僚、メンバーが支えてくれましたし、お客様においしい笑顔を届けたいという思いは誰もが一緒。ですから、乗り越えることができました。流通業界というと休日が不規則な印象を持たれる方もいるかもしれませんが、ヨークベニマルは年に2回5連休を取得する制度があります。育児休暇取得後、正社員として復帰している人も増えています。私は仕事とプライベートの両方を大切にしながら、これからもずっと青果売場でお客様においしい笑顔を届けていきたいです。

1日の基本的な仕事の流れ
07:00 出社
品出し、売場づくり
09:30 開店
荷下ろし、整理
11:00 昼礼
12:30 休憩
13:30 明日の準備
16:00 退社
休日の過ごし方

休日の過ごし方

休日は勉強も兼ねて、あちこち食べ歩きを楽しんでいます。

※役職等は平成28年2月現在のものです